スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懸命

(_ _)まずは黙祷。

今日は広島で大雨の災害が起こってから初のマツダスタジアムでの試合。
また、マエケンは先週の雪辱がかかった試合でもありました。
つまり、広島のためにも本人のためにも勝たねばならない試合。
それも打ち合いではなく抑えて勝たないといけない。
こういう状況で送り出せる投手といえば最近勝てていないとはいえやはりマエケンでしょうし、登板日が回ってきたのも何かの巡り合わせかなとも思いました。

マエケンはそれに応える素晴らしいピッチング!
今日はフォームが違う印象。
沢村賞受賞後は力で抑えようとしているのか腕を振ろうとし過ぎているのかわかりませんが、力みがあるような気がしていましたが、今日はそれがなかったです。
溜めや足運びといった一連の投球動作に引っ張られて腕が自然に振れている感じでした。
それがコントロールやキレの良さに繫がったのだと思います。
しかし、完封とは恐れ入りました。

打線では復帰の松山。
頼りになる選手が帰ってきました。
菊池の連続試合安打は止まってしまいましたが、チーム状態自体は上がってきている感じがします。

それにしても、あの災害。
僕のところは被災地域ではありませんでしたが、カープを見ていたCSが映らなくなるくらい雨がすごかったですし、雷も何度も近くで落ちる音がして怖かったです。
ニュースを見るといつも以上に陰鬱になりますし、こういう中でカープのがんばりが慰めになる人も多いかと思います。
結果は相手があることなので何ともいえない部分がありますが、いいプレーをいっぱい見せて欲しいですね。

歳取ったなぁ

久々の更新。
ツイッターばかりでこっちは放置になってます^^;

タイトルは堂林が1つ歳を取ったという意味だけでなく、自分に対してですねw
あのヒーローインタビューで感動。
親の話をされると弱いw
僕は親孝行なんて全然できてないです……。
しかし、誕生日に両親の前で決勝タイムリーなんて、やはり何か特別なものを持っていると感じさせられますね。

福井のあのタイミングの降板はどうだったのでしょうか?
結果論でいえば正解だったんでしょうが、次の回もあのまま打たれ続けるってことはないのではと個人的には思っていましたが。
ただ、打たれる打たれないどうこうよりも、他の選手へのこの試合は絶対勝つんだという監督のメッセージという意味合いとしては有効だったのかなとも思います。
そして、福井の後のリリーフ陣はよくがんばりました。
とはいえ、今日のような粘りを発揮するためにも、先発が長い回を投げる試合を増やして、ギリギリのところで回転させてる印象の中継ぎの負担を軽減させる必要があります。

打線は相変わらずチャンスを潰す形が目立っていましたが、ロサリオのホームランでまだやれると思える差にできていたことが8回に繫がったかなと。
それにしても、會澤はよく引っ張らずに打ちましたし、小窪の右打ちは彼ならではというヒット、堂林も打ったこと自体素晴らしいですが、それまでの粘りを高く評価したいです。

今日は勝つか負けるかで大違いな大事な試合。
ここを勝ってこのカードを勝ち越したのは本当に大きいです。
首位と3ゲーム差ならまだまだ全然わかりません!

ダブルヘッダー

5月初更新ですねw
カープの試合は見ていたのですが、他のことに気を取られていてブログを更新する作業が疎かになっています。

さて、タイトルの由来は僕が今日、昼に2軍をマツダスタジアムで、夜は1軍をテレビで観戦したことから。
結果だけいえばどちらも快勝!
アムロ・レイではありませんが「こんな嬉しいことはない」と言いたいくらいです。

まず2軍。
両チームともに高橋と鈴木を起用するゲームとなりました。
先発は野村。
仕事の関係で2回表からの観戦。
気候が良い季節のよく晴れた日に屋外天然芝の球場でデーゲームなんて最高のシチュエーションでした。
それで贔屓チームが勝ったわけですから言うことなしです。

野村は8回1失点。
文句なしの結果を残しました。
内容については、コントロールが改善した様子なのが大きいです。
だいたい倉の構えたところに投げることができていたと思います。
気になったのは、外野に飛ばされることが多かったこと。
本来はもっとゴロを打たせないといけないところで、これが1軍相手のときだったらどうなっていたのか?
まあ今日の相手の中日打線も2軍レベルでは強力な選手が並んでいるので、1軍でもそう大火傷するようなことはなさそうですが。
現状でも十分に上で試す価値のある投球だったと思いますが、交流戦で日程的に余裕ができるので、この機会を活かして急いで上げることはせずに不安のない状態にするのを優先するのがいいのではというのが個人的な意見です。

打線の方は見事に10点取りました。
出てくる選手の打率を見ても2~3年前と比べて層が厚くなり楽しみな選手が増えてきたのが実感できました。
ロサリオいいですねぇ。

やはり気になるのは栗原ですが、2安打2打点と活躍。
しかし、この結果ほどの内容ではなイカなと。
ヒットも1本はポテンヒット、体の開きは相変わらず早く、インコースのボールに対しての腰の引き方も過剰に見えました。
それでも点が絡むところで結果は出すあたりはさすがという感じでしょうか。

あと、美間は力強くて面白そうな選手ですね。

気になっていたのはこの選手。
Bnwg6MkCQAEbSYd.jpg
高橋です。
打点は稼いだものの、今日の結果はちょっと残念。
しかし、鋭いスイングは魅力。
もう1回り体が大きくなって経験も積めば上でも期待できる予感。

それにしても、倉のホームランが見れるとはw


で、夜は1軍。
大瀬良-一岡のカピバラリレーで勝利。
相変わらず大瀬良はすごい。
ストレート中心の投球であれだけやれるのは大したものです。
一岡は圧巻でしたね。
本当に見ていて気持ちのよい投手です。

打線も上位打線が機能し、左投手対策の小窪もホームランで期待に応えてくれました。
デスノート砲が上昇気配なのは頼もしいです。
しかし、特打ち→ホームランと即結果が出るとは野村監督の直接指導の効果には驚くばかりです。

逆に巨人は何か歯車が狂っていた印象。
負けは負けで、さっさと阿部を休ませて小林に経験を積ませたらいいのにと父と話していたのですが……。
もしかして監督が1番浮き足立っているのではと思ったり。
とはいえ、明日は菅野登板。
そうそう打てる相手ではないですが、こちらもマエケンですしともかくリードさせないようにできれば……。
守りで粘る力はカープの方が上のはずですし。

さて、おまけ画像で締めますw
BnwhCvWCUAAqEHQ.jpg

勝ち越し!

今日は劇的な勝利でしたね。
マエケンはもう大丈夫と言うには十分すぎる好投で、野手は昨日の轍は踏まないとばかりにロサリオも堂林もきっちり守りました。
最後の攻撃がどうしても目につきますが、しっかり粘って失点しなかったことがそこに繫がったと思います。

そして10回裏の攻撃。
先頭の菊池の出塁で意気が揚がったところで丸が左投手相手によくヒットを打ってくれました。
エルドレッドのホームランが見事なのは言うまでもないですが、丸の段階で8割方試合を決めたと言っていいくらいのシチュエーションにできたのがとても大きかったですね。

これでこのカードを勝ち越すことができました。
首位固めとともに、どのチームからも借金がない状態に。
巨人相手でも一歩も引かない戦いができているのは昨年まではなかった姿です。
この辺りはチーム力が上がっているのももちろんですが、優勝したいという意志の表れだと思います。
優勝するためには自分たちで巨人を倒すしかないわけで、だからこそ臆することなく向かって行けているように見えます。

次は巨人に代わって2位に上がった阪神戦。
さらに横浜戦。
阪神はもちろんのこと、今は横浜に取りこぼせない状況なので厳しい試合が続きそうですが、鯉のぼりの季節ですし乗り越えて欲しいですね。

小野は使えそう。

とりあえず小野は敗戦処理要員として使えそうなのが収穫という試合でしたねぇ。
勝ちパターンの中継ぎの温存は当然として、明日のことも考えて横山2回、小野1回という配分は正しい起用だったと思います。
負けるにしてもダメージは極力減らそうという意図は伝わりました。

試合としては勝ちを付けられたわけですが大竹を引きずり下ろしたので最低限中の最低限はどうにかといった感じでしょうか。
しかし、守備の乱れから主導権を握られたのはやってはいけないことだったと思います。
特に相手が相手だけに綻びを作ったのは致命的だったかもしれません。
とはいえ、若手野手は功罪ともにあった感じ。
ロサリオも打つ方ではしっかりやっていましたし。
九里は追い込むまではいいのですがそこからどう仕留めるかが引き続きの課題でしたね。
あと、コントロールが良いという触れ込みだった割に低めに球を集めきれていないのが気がかり。
ただ球速以上に力のあるストレートに変化球も多彩で精神的にも強そうと、やはりいいものは持っていると思いました。

で、問題はベテランでしたね。
率先して負けようとしているかのようなプレー。
永川と助っ人以外は20代の選手のみでもまったく困らない気がしたくらいです。
大竹に為す術もなく討ち取られる石原、最大のチャンスを一瞬で潰した広瀬、敗戦処理もままならない横山……。
梵のタイムリーも肝心なところでは三振で試合が決まった後では……。
こういうのを見せられると嫌なことをいろいろ考えてしまいます。

さて、明日はマエケン。
本当に治ったのでしょうか?
プロフィール

轍 星下

Author:轍 星下
FC2ブログへようこそ!

最新記事
フリーエリア
クリックしていただけると嬉しいじゃなイカ^^

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。