スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やめてくれ・・・

うちはカープの試合はだいたい開始から父母と見てるのですが、最近は辛いです。
チーム状態が悪くても、始まったばかりのときくらいはほんのちょっとでも「今日は面白い試合になるかな」とか期待を持って見たいじゃないですか。
しかし、父母は開始直後から文句言いますからねぇw

まあ事実に基づいてあーだこーだ言うのはいいんですが、妄想で文句言われても困る……(-_-;)
そして、なぜか貧打を監督のせいにはしても打撃コーチのせいにはしないというのが理解できない。
昨シーズンからまったく改善されない打線の詰めの甘さは打撃コーチの責任とするのが妥当だと思うのですが。
監督は基本的に勝敗について責任を負うものですし。
だいたい、「野村監督、〇〇を直接指導」とかいう記事が出たらその選手が打つのをちらほら見かけますが、逆にいえば打撃コーチ2人が指導しても打ててないってことですからねぇ。
選手の能力と指導者としての能力は別と言いますし僕もそう思ってはいますが、現役のとき町田と浅井はほとんど代打なので1試合1打席のみ、しかも町田なら左投手、浅井なら右投手とばかり対戦してきたわけで、そもそもノウハウがいろいろ足らないような気がしてならないです。
たとえば、浅井が左打者に左投手の打ち方を教えられると思いますか?
ワンパターンに早打ちで凡退する様を見ますが、その理由である「相手の決め球はなかなか打てるもんじゃないから、追い込まれる前に打つ」というのも、考えてみればその1打席で結果を出さなければならない代打専門の選手らしい考え方です。
エースクラスになるとそうもいかないでしょうが、裏ローテの完投は期待できないような投手相手のときなど、球数を投げさせて疲れてくる中盤以降に畳み掛けるとかも普通にアリだと思うのですが。
こちらは投手力が売り(ここ2試合はおいといてw)なんですから、先発が崩れたりしなければ中盤まで仮に失点してても逆転可能な点差である可能性は高いはずです。
まともなコーチならこういう素人が思いつくようなもの以上のことはやるでしょうし、少なくともひたすら早打ちなんてことはないでしょう。

何だかんだで矢面に立つのは監督で、まあ僕ももう代わってくれと思ったりしてますが、実際には采配ミスで落とした試合よりも無策が招いた貧打ゆえに落とした試合の方が多いと思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【やめてくれ・・・】

うちはカープの試合はだいたい開始から父母と見てるのですが、最近は辛いです。チーム状態が悪くても、始まったばかりのときくらいはほんのちょっとでも「今日は面白い試合になるか...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

轍 星下

Author:轍 星下
FC2ブログへようこそ!

最新記事
フリーエリア
クリックしていただけると嬉しいじゃなイカ^^

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。