スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗原(-_-;)

今日は内容的には決して負けてたとは思わないんですが…。
しかし、勝負は内容ではなく点が入ったかどうかで決まるものなので…。

とにもかくにもチャンスで凡退した栗原ですよねぇ。
6回のあの場面で4番が1打点もあげられないのではこのような試合結果になるのも無理はない。
点が入るかどうかの場面での中日守備陣の踏ん張りも素晴らしかったとはいえ……。

今日は何気に勝たねばならない試合だったと思います。
2位につけているとはいえ、横浜と巨人にしか勝っていないという状態を早く打破せねばなりませんし、不安定なところを見せているとはいえバリントンと山内の先発なら、星勘定からいっても取っておかねばならないところでしょう。
やってみないとわからないとはいえ、単純に先発投手の名前だけで見れば明日以降の方が勝つのが難しいでしょうから。

7回になれば躊躇なくリリーフもつぎ込めるでしょうから、6回の場面は山内から点を取るラストチャンスといえたところ。
4番打者で犠牲フライでも1点が入るとなれば得点する最大級のチャンスでもありました。
去年に引き続き今年もロースコアのゲームが多いでしょうから、こういう場面を決め切れるかどうかは順位に直結してくるでしょう。
それをチーム最高の得点源として期待されてるはずの打者がこれでは…。

この試合は4番がチームの勝敗に負う責任というものをあらためて見せてくれた試合でした。
栗原がこのままだとは思いませんし、一刻も早く本調子になってくれるのを願うばかりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

轍 星下

Author:轍 星下
FC2ブログへようこそ!

最新記事
フリーエリア
クリックしていただけると嬉しいじゃなイカ^^

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。