スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かいまく!

ついにプロ野球が開幕しましたね!

我らがカープは中日と。
マエケンと吉見で投手戦が予想されました。

しかし、完全試合ペースの吉見に対して、マエケンは5回3失点で降板……。
あんなに球数がかかってるようでは…。
球数がかかるのは石原のリードで見られることという印象がありますが、今日はマエケン自体が力が入り過ぎてて抜ける球が多かったのも原因かと。
抜けてなくてもコントロールもいまいちでした。

打線は8回にようやく栗原のヒットで初の走者が。
そして、堂林がプロ初ヒットとなる2ベース!
初の1軍入り、しかも開幕1軍。
そして独特の雰囲気があるという開幕戦で初出場&初スタメンという初物づくし。
相手投手はここ数年でセ・リーグ最高の実績を残している吉見。
このシチュエーションで打てたというのは大きな自信にしていいものだし、体験できただけでも財産になるであろうというところで結果も出せたというのは価値があります。
エラーはありましたが魅力ある選手に育ってますね。
このヒットはインコースのボールを打ち返したもの。
長打があるしインコース攻めは当然されるものでしょうから、それをヒットにできるところを見せたのも大きいです。

その後に続いたのが代打・前田。
正座して見てました。(代打・前田は正座して見るのがマイルール)
見事な2点タイムリーでした!
あの打席は追い込まれた後のフォークをファールにしたのが大きかったなと思いました。
空振りしたと思いましたが、よく当てたなぁとw
もうボール半個くらい低ければ理想だったのかもしれませんが、あの状況では空振りして当然のようなボールでした。
間違いなく中日バッテリーも打ち取りにきてた球で、それをファールにしたことによってバッテリー側の余裕がなくなったのではないかと思います。
それが前田の打ち返した、吉見にしては高めに浮いた甘い球を投げさせることに繋がったんじゃないかと。
それにしても、オープン戦では結果が出ていませんでしたがシーズンに入ってきっちり、しかも吉見を1打席でとは、すごい技術と集中力ですねぇ。


とまあ、あわや完全試合というゲームでしたが結果的には意外と見せ場のあるゲームにw
この感想も久々の公式戦という補正が入ってのものかもしれませんが。
今年は例年よりマジで期待してるので、何とかCSへ……!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

轍 星下

Author:轍 星下
FC2ブログへようこそ!

最新記事
フリーエリア
クリックしていただけると嬉しいじゃなイカ^^

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。