スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーむ

今日は何というかこういう日もあるさとしか言いようがないですねぇ。
ミスが重なったのはいただけないですが、個々のミス自体は完璧な選手などいないわけなので……。
とはいえ、その裏の攻撃で梵と堂林がそれぞれ1球でアウトになったのはキュアブロッサムじゃなくても堪忍袋の緒が切れておかしくないですが。
堂林も最終打席のような内容を毎打席できれば……。
打順的に自分で決めないといけないとかいうのもあるんでしょうか?
3番なら次に繋ぐだけでも十分なので、そういう意味では楽に打席に入れるでしょうけど。
相手もランナーを出して4番を迎えたくはないので、ストライクゾーンに来る確率も増えるでしょうし。
それで悪いところが目立たなくなるなら、長打力や脚力からしてピッタリなんですけどね。

梵については悪くなる前に先手を打って休ませながら使うしかないんでしょうね。
堂林はバリントンのときはサードで使うのは避けた方がいいのかもしれません。
バリントンがスライダーとチェンジアップで左右に揺さぶってゴロを打たせるタイプなので、チェンジアップのときはサード方向に打球が飛ぶのを想定しているわけです。
堂林もそう頻繁にミスをするわけではないと思いますが、投球の組み立てやすさにも影響しますし少なくともバリントンのときは守備優先の方がいい気がしました。

あとはとりあえず、勝ちパターンの中継ぎが休養できたことと、井納を完投させずソーサを出させたことは良かったことなんじゃなイカなと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

轍 星下

Author:轍 星下
FC2ブログへようこそ!

最新記事
フリーエリア
クリックしていただけると嬉しいじゃなイカ^^

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。