スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカ娘フェラーリ@岡山

2日も経ってしまった…。

今更ながら書いときます。
ありきたりなことしか書けそうにないけど。

まず予選。
Q1敗退……。
目まぐるしく変わる天候にぶっつけ本番は苦しいか。
(ちなみにカープ、競馬のドバイミーティングとこの日見たスポーツは散々でした。そして見なかったサンフレッチェは勝ちましたw 佐藤寿人最高!)

そして決勝。
この日はコンディションも安定してそうだし、現状どんなもんなのか見るには昨日よりもってこいの日。
結果は20位スタートから10位フィニッシュでポイント獲得。
順位を10上げたのもさることながら、ギリギリとはいえポイントを獲得できたというのは大きい。
正直、余程恵まれないと新車両が多い今シーズンを上位で消化していくのは厳しいだろうと思うので、その中でポイントを確実に拾っていくというのは本当に大事。
早くも黒毛伊牛の名が付いたランボルギーニも速かったのに結局ポイントを獲得できませんでした。
昨シーズンの優勝争いを見ても、取りこぼさないことは最も重要なことと言っても過言ではないかもしれません。

このレースはぶっつけ本番でしたが、次はその経験を活かせますしコースもこっちの方が向いてるっぽい。
レギュレーションもちょっと変わると聞きましたし、多少は有利な材料が揃っているのではないでしょうか?
まあGT500にも引けを取らなかったR8の直線スピードとか見せられると不安もありますがw

それにしても今回は上位にいけず見せ場が少なかったこともあり、実況にグリッド紹介の時くらいしか名前を呼ばれず……。
残念な限りです。
しかし、頻繁に順位が表示されるようになったおかげで写らないながらも状況は昨年より把握しやすくなりました。
なのでZENT_R8と順位が隣り合ってるのがわかりました。
ZENT_R8といえば美人女性ドライバーとして話題のシンディ・アレマン選手。
シンディといえばイカ娘の登場人物としてお馴染みw
イカ娘VSシンディと考えると面白かったです。
昨シーズンからのカルソニック早苗にさらにイカ娘要素がSuperGTに増えましたねw
これからもバトルはあるでしょうし、楽しみです。

やばいなー、本当にありきたりだなーw
スポンサーサイト

新カラーリング

見てから書くまでが遅いw

そんなわけで、ニコ生でイカ娘フェラーリの今季のカラーリングが発表されましたね。
山岸さん曰く「昨年以上の出来」ということでしたが、まさか前の方がよかったなんて言えるわけないですし、昨シーズンのデザインはよかったですからね。
好みの問題もあるし。
ってな感じで、心の中で予防線を張ってあまり期待しないようにしてたわけです。

まさか本当に昨年のを上回ってきたとはw

昨年のイメージと踏襲しつつサイドのデザインの変更。
勢いがある感じでグッドです。
フロント部分は「テーマはファミリー」と言っていたようにイカ娘だけでなく相沢家と、家族でも何でもないけど早苗w
リアウインドウには白と黒のミニイカ娘と、昨年のイメージそのままに華やかになった感じですね。

果たして由良さんはどういう感想なのか、ちょっと気になりますw

ねんぷちミニイカ娘

ミニイカ娘のねんぷちが来ました!
miniika.jpg

こういう類のものはうちにはほぼないので、家族がどういう反応をするか…w
まあ性的な感じがない見た目だし、イカ娘自体も普通に部屋にコミックが置いてあるし、そもそも隠す気もないので。



数日前には山岸選手からのお手紙も届きました。(そのときにブログ更新しろよと自分でも思うw)
僕自身面倒臭がりなので特にそう思うのかもしれませんが、こういう手間がかかることをみんなにできるのはすごい。
仕事で決まりきったことを書くだけに等しい書類作業を、大した量でもないのに面倒臭がったりする僕には到底できることではないです。


というわけで、LMPからの物心ともに嬉しい贈り物でした。




それはそうと、この月曜から風邪を引いてしまったようで…><
まあ仕事を休むようなひどいものではないです(大学の講義なら休んでたねw)し、治りつつある状態ですが、皆さんお気を付けください。
もし風邪になったら、とにかく早めの対処ですね。
つけ上がる前にキツイ一撃をお見舞いしてやるのが有効だと思います。

ハンドメイドモデルカー

イカ娘フェラーリの2011年終了記念の個人スポンサーの特典が発表されましたね。
ハンドメイドモデルカーやドライバー3人のサインなど豪華です。

実は1期の個スポには入ったものの、2期には入ってなかったり。
それは薄給だからw
ということでどのコースにするかも含めて検討&様子見をしてるうちにだらだら時間が過ぎて今に至ると。

しかし、今回のはまさにイカ娘グッズではなくイカ娘フェラーリグッズなので是非とも欲しいところで、思い切って奮発してみようかなと。
2期は諦めてこっちに^^;
今月は何かやたら働かされてるので現在コンディション面できついのですが、終わってしまえば給料の点では多少の見返りはあるわけだし。
来季に車両が変わることを考えればF430も貴重。
サインも山内選手が出世すれば価値が上がるぞーw

イカ娘フェラーリ@FUJI SPRINT CUP

イカ娘フェラーリの今季本当に最後の最後、FUJI SPRINT CUPがこの金土日にありました。
SuperGTとフォーミュラニッポンの合同、シーズン戦とは違うお祭りイベントということで、GT300、GT500、フォーミュラニッポン、さらにレジェンドカップのレースが開催されました。
もちろん興味の対象はGT300なわけですが、結果的に一緒に見てきたGT500もいつの間にやら気になるようになっていたり、面白いと評判のレジェンドカップもせっかくだから見てみようと思ったり、睡眠時間(仕事柄、真昼は寝てます)をゴリゴリ削ってテレビで見てしまいました。

イカ娘フェラーリは第1レースの山岸選手、第2レースの山内選手ともに6位でしたね。
第1レースはスタートがもったいない、第2レースは後半の半分くらいがタイヤが終わってしまったのか厳しいレースでした。
まあそれにしても初音ミクBMWの速いこと。
やっぱりあのストレートスピードは反則なんじゃなイカと思ったりw
第2レースは(失礼だけど)番場選手だしチャンスあるかもと思ってたけどものすごい勢いで交わされたし、第1レースの最後も一旦交わされた後の谷口選手の対処が冷静だったのもあると思うけどあの差し返し方は異常だ。

第1レースは初音ミクBMWの一人旅の後方で、蓋をする車両とそれに続く団子状態という展開。
スプリント戦だからみんな前に出れるときには自重せずに出ておきたいのが、混戦が発生したため集団での抜きつ抜かれつになり面白かった。
ここでごちゃごちゃせずにスムーズに流れる展開だったら山岸選手が出遅れを取り返すのは難しかったかも。
でも、最後まで追い上げて6位は見事でした。
熾烈な争いだったから、ちょっとしたことでもっと下の順位になっててもおかしくないと思ったし、あの展開では狙える限りでの最高の順位だったと言ってもいいんじゃなイカ?

第2レースは8位スタートからどこまで追い上げられるかというところ。
あと、さらに下の順位からのスタートながら圧倒的なストレートスピードを持つ初音ミクBMWの追い上げが予想される中で、どこまで粘れるかというのもポイントでした。
ちなみに、この車両でシーズンで唯一1度たりとも上の順位でフィニッシュできなかった初音ミクBMWを負かす最後の機会であるとともに、展開次第でそれも可能な好機でもありました。
まずはスタートを成功させ、直後の混雑もうまく立ち回っていいポジションをゲット。
そこからアグレッシブに上位を窺いました。
一旦は3位まで上がりましたし、タイヤが元気だったうちはとても魅力的なドライビングで山内選手の持ち味が遺憾無く発揮されたんじゃなイカ?
しかし、ポルシェと競ってるところを一気に初音ミクBMWに抜かれ、タイヤがもたなくなってくると苦しい展開に。
後ろからレガシーやエヴァの紫電もいい勢いで追い上げてきてました。
最終的に6位でフィニッシュ。
序盤の勢いや、逆に後半で山岸選手に比べて早くタイヤが終わった印象など、良くも悪くも山内選手らしさが見られました。


余談。
職場の有線放送、最近はやけにK-POPと思われるものが流れることが多く、流れた時点でまず日本語がどうかを判別しなければならないという状況に辟易してたのですが、今日は日本語の歌でまず安心。
するとイカ娘2期OPの「HIGH POWERED」が流れてきました^^
あらためて聞いてみると、やはりアレに比べてインパクトが薄い感じ。
とはいえ、決して悪い曲だとは思わないし何ともつかみどころがないなぁと。
思うに、当然イカ娘っぽさはないといけないし、しかしスフィアという人気のある歌い手を起用したのでイカ娘とは別のファンも聞けるような作りにもしないといけないしと、そういう感じで方向性が中途半端になってしまったんじゃなイカと勝手に推測してみる。
作詞はそういうバランスの配慮を考えれば、足かせがありながらもここまでできるんだなぁと感心したり。
やはり、イカ娘フェラーリがサーキットで流すには「侵略ノススメ」かなぁと思うけど、たまにフェイントをかけて「HIGH POWERED」を流したりしても面白いんじゃなイカと。
まあそのためにはまず「侵略ノススメ」を浸透させる段階が必要なわけで、つまり来季は当然のようにスーパーラップにポンポンと進出してもらいたいということですw
来季はF430からF458に車両が変わるっぽい?
戦闘力アップに期待したいところですが、よそも車両を変えたり、同じF458にするところもあるそうで一筋縄にはイカない?
でも、今季は他のF430と比べれば出色の出来でしたし、F458に変わってもうちが1番フェラーリをうまく使えるんだって感じで何とかならなイカ?
ってなわけで、来季もしっかり見届けるつもりで、ひとまずは今季お疲れ様&ありがとうでゲソ!
プロフィール

轍 星下

Author:轍 星下
FC2ブログへようこそ!

最新記事
フリーエリア
クリックしていただけると嬉しいじゃなイカ^^

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。